不動産業開業するには実務経験が必要でしょうか?

不動産屋の独立開業を夢見て、宅建の資格を勉強中の人たちが

気になるのは、どれくらいの実務経験があれば独立開業できるのかということではないでしょうか?

 

よくあるパターンは、賃貸仲介、賃貸仲介管理、売買仲介を経験してから独立したい・・・ですかね。

 

確かに、それぞれの実務を経験すれば、独立開業をしたらその経験は役立つことでしょう。

でも、必須ではありません。

 

不動産業界を未経験で独立開業し、普通に売り上げをあげ、長年経営している人たちもたくさんいます。

 

つまり、

「実務経験はあればいいが、実務経験は必須ではない!」といえます。

 

売買仲介の際に必要になる「重要事項説明書」の作り方や「住宅ローン」の紹介は誰でもできます。

回数を重ねていけば問題なくできるようになります。

 

これから宅建資格を取得して不動産業をやっていけるだろうか?

賃貸仲介しか実務経験がないが独立してもやっていけるだろうか?

 

大丈夫です。やれます。最初は、どなたも初心者です。

(宅建士の資格がなくても、資格者を雇えば不動産業は開業できます)

 

 

お気軽にお問合せください

宅建業免許、不動産会社設立などに関して、ご不明なことやご相談がありましたら、
お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

 

images (31)

お電話での問合せ・相談

まずは「宅建業免許の件で」とお電話ください。
06-7165-6318

<受付時間 10時~18時>

※業務の都合上、電話に出られない場合があります。
留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ・相談

365日・24時間、いつでも受付中です。
お問合せいただた内容については、原則24時間以内にご連絡させていただきます。

■お問合せ・ご相談項目(必須)(✔を入れてください)
宅建業免許新規申請宅建業免許更新手続き宅建業免許変更手続き会社設立手続きその他

■お名前/会社名 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■相談・問合せ内容(必須)