大阪府の宅建業免許の新規申請から営業開始までのフローチャートです。

 

①申請書類作成

②免許申請

③審査(大阪府)

欠格要件等の審査等
審査にかかる標準期間は、書類受付後5週間です。(ただし、5月3,4,5日及び12月29日~1月3日を除く)

④免許(大阪府) ハガキで事務所に通知されます

⑤供託手続等  (A又はBのいずれかを選択)

A 営業保証金の供託(法務局で本店分として1,000万円を供託、
営業所がある場合は1営業所あたり500万円を供託)

B 保証協会へ加入(保証協会へ加入し、本店分60万円を納付、
営業所がある場合は1営業所あたり30万円を納付)

⑥供託済みの届出等・免許証交付(大阪府)

申請者は、⑤の手続き完了後、大阪府に届出。大阪府は上記書類を確認した後、免許証交付。

⑦営業開始 

 

※⑤の免許だけでは、不動産業の営業を開始することはできません。当然、HP等のアップもご法度です。いわゆる消費者保護の観点から供託手続き等が完了し、大阪府から免許証が交付されてはじめて営業を開始することができます。

✉お問い合わせはこちらから(メール24時間受付)
☏ 06-7165-6318 (10:00~18:00)

 

TOPページへ >>>